エロの事始め | 無修正の丸見えエロ画像が日本で見られるのはなぜ?

エロの事始め

僕が生まれ育ったのは、パッとしない地方都市からさらに南へ何キロ、みたいな感じの冴えないド田舎の街で、都会へ出てくるまでにはだいぶ苦労しました。
何がって、「退屈」というものと向き合うことにです。ほんと、ド田舎というのは何もないですからね。田舎出身の僕からすれば、自然志向なんてノーコメントですよね。
ま、そんな話はどうでもいいわけですが……。

都会と呼ばれるような街に出てきてビックリしたのは、あらゆるところにエロが存在していたこと。そしてすぐにインターネットの波に僕も乗ることになり、その思いはさらに大きなものになっていきました。
スイスイとネットサーフィンしてゆくと、またたくまに僕はエロに行き着くことが出来ました。それはアダルトビデオから切り取られたエロ画像だったり、人が描いて公開しているエロ漫画だったりしました。
そして、動画サイトに行けばエロ動画が、あらゆるジャンルのものを見ることが出来るようになっていたのです。門が開かれ、その先の扉もすべて、開けることが出来るようになっていました。

そして、僕のエロの探求は本格的に始まったのでした。おそらく、僕と同世代の多くの人が、このようにして始めたんじゃないかなと思います。
あふれるエロ画像の豊富さ、実写やアニメなどのあらゆるジャンル、そしてエロゲーなどのメディア展開……このエロの広がりこそ、僕にとっての世界の広がりそのものだったのでした。